境界迷宮と異界の魔術師 8

『境界迷宮と異界の魔術師 8』

 小野崎えいじ (著), 鍋島テツヒロ (イラスト)

 

謎めいた仮面騎士の秘密を暴き、少女の過去を取り戻せ!

高位魔人・蝕姫アルヴェリンデを撃破し、ジルボルト侯爵と高位精霊テフラを救ったテオドール。火山の精霊であるテフラはテオドールへの礼として、儀礼所の池に良質な温泉を贈与する。この湯を活用しタームウィルズを温泉街と生まれ変わらせるべく準備をはじめるテオドール達。その準備の最中、ヘルフリート王子が来訪。姉であるローズマリーのことでテオドールに相談があるというのだが、ヘルフリートの提案は予想外のもので……?
温泉施設完成後、ステファニア姫の護衛として、シルヴァトリア国へと向かうことを決めたテオドール一行。道中、魔人との繋がりを持つであろう王太子ザディアスの忠実な部下、仮面の魔法騎士・ベネディクトと遭遇する。ベネディクトの身柄を押さえようと交渉するが、決裂。港での乱戦の中テオドールが落としたベネディクトの仮面の下には、息をのむ秘密が隠されていて――。
転生×魔法バトルファンタジー、第8弾!

(引用元:オーバーラップノベルス

 

 

お礼に温泉をもらいほっと一息。しかしその後の護衛では!?

バトルの中にも物語がある第8巻発売です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です