現実主義勇者の王国再建記 4 6/25発売予定

【文庫】

『現実主義勇者の王国再建記 4』オーバーラップ文庫

どぜう丸 (著), 冬ゆき (イラスト)

――俺は時代を変革する

アミドニア公国との戦争を終えた暫定国王ソーマに予期せぬ一報が届く。それは民衆の反乱に端を発する混乱が収まらない公国からの併合要請。ソーマは併合を認め、混乱する公国を守った功労者をヴァン城に召喚するが、山積みにされた献上品のなかにアミドニア公国の妹姫ロロアが潜んでいた。暗殺かと身構えるも、飛び出したのは意外な言葉で――。
「ソーマはん……うちのこと、欲しいん? それとも欲しくないん?」
ロロアから突然の求婚を受けたソーマは……!?
ますます加速する革新的な異世界内政ファンタジー、第4巻!

(引用元:オーバーラップ文庫

異世界に勇者として召喚されたのですが、ソーマの献策が気に入られ王位にというところから始まった異世界内政ですが、人気でついに第4巻まで出ました!

戦争を終え、ホッと一息かと思いきや…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です