プラージュ (幻冬舎文庫)

誉田哲也さんの作品です。

ついに文庫化されました!

罪と罰、悪と正義、加害者と被害者……。 人生、そんな簡単に割り切れない。 そのボーダーにこそ、真実がある。 あるシェアハウスに住む厄介者たちの物語。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です