ネコと読む『方丈記』に学ぶ〝人生を受けとめる力〟

著者:高寺 あずまさん

イラスト:野田 映美さんです。

 

まずは自分を見つめ直したいという方におすすめです。

日本古典文学の名作、鴨長明『方丈記』の本質を、少女と猫の会話方式&イラストでわかりやすく語り直す。『方丈記』の本質とは…どんな出来事にも動じることのない”受け止める力”を描いているところ。実際、東日本大震災の直後に『方丈記』が注目されたのは、もういちど自分たちの足下を見つめ、生きていくためのヒントを得たいという想いがあったからでしょう。

(引用元:文響社

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です