わたしからわらうよ

押切 もえさんの作品です。

児童向けの書籍となっております。

表紙から挿絵まですべてご本人が作成されたとのこと。

とてもやさしい物語です。

素直に気持ちを伝えられない小学校3年生の桜。友だちにも家族にも気を使ってばかり。そのうえ、自分に自信がもてません。
そんな桜にとって、今年の夏は一大事! 鳥取のおばあちゃんの家に、一人で行くことになったのです。
不安と戸惑いではじまった夏休み。でもそれは、桜を大きく変えてくれる冒険の旅でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です