彼岸島 48日後…(12)

松本 光司 さんの作品です。

 

さまざまな楽しみ方のあるこのコミック。

金剛とのバトルはどう倒すのでしょうか。

数多の苦難を乗り越え、ついに箱根の吸血鬼の親玉・金剛のもとへ辿り着いた明たち。宿敵・雅が待つ東京へ入るため、明は金剛を捜す!! しかし、明治屋ホテルの屋上で目の当たりにしたのは、想像を絶するほど「進化した」仇敵の姿だった‥‥!! シリーズ連載15年突破! 吸血鬼サバイバルアクション、本土決戦!!

(引用元:講談社コミックプラス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です