孔明のヨメ。(7)

杜康潤さんの作品です。

タイトルで拒否してしまったらもったいない。

しっかりと三国志を追っています。いっきに読んでしまう面白さがあります。

 

三国志の英雄・劉備についに仕えることになった孔明の親友・徐庶。直後、劉備を邪魔に思う蔡瑁の企みで絶体絶命に。徐庶はこのピンチにどう立ち向かうのか!?一方、孔明と妻・月英の荘園にも新たな危機が!! 杜康潤が描く新視点三国志4コマ第7巻!!

(引用元:芳文社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です