恋する仏像(1)

会田 薫さんの作品です。

お寺の息子で高校生の無我と幼馴染の仏師の息子の零雄との仏像彫刻に対する認識の相違から物語が始まります。

いじめられている人をなんと言われようと助けようとする無我。それで嫌なことにあっても昔零雄がくれた地蔵菩薩が支えになっていたのに。

とても引き込まれる話になっていくので、是非チェックをしてみてください!

寡黙で人付き合いが苦手な無我は、人気者で自分とは正反対の幼なじみ・零雄とともに、幼い頃から仏像彫刻に打ち込んでいた。無意識に零雄に合わせ、力をセーブしていると指摘された無我は、徐々に実力を開花、彫刻の楽しさに目覚めていく。一方、零雄は、無我の変化に焦りを感じ始め……!?

(引用元:講談社コミックプラス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です