毒頭(2) (講談社コミックス)

伊十楽さんの作品です。

イケメンパティシエの本性とは!?そしてなぜAWに手を出してしまったのか!?

今回もめちゃくちゃになってます。

新型麻薬「別世界(ANOTHER WORLD)」使用の疑いで、“神の舌”を持つといわれるイケメンパティシエ、是本 翠の捜査に乗り出したルーシー達。「AW」で作り上げた虚構の世界──。それを見抜かれた時、是本が“AW能力者”としての本性を現す! 捕らわれた力人とラム。襲いかかる是本に、ルーシーの恐怖の反撃が始まる! 全ては過去の因果に繋がり、物語は衝撃の結末へ!

(引用元:講談社コミックプラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です