山と食欲と私 5

信濃川 日出雄さんの作品です。

この本はずるいですよね。山に行きたくなるし、山ご飯食べたくなるし。

それぞれのキャラにもいろいろあったようで。

山に行こう!そしてご飯を食べよう!第5巻発売です!

晩秋の谷川岳、凍ってツルツルの登山道を鮎美が大事に運んだ「殿さま」とは? 富山名物「ぶり大根」から着想を得たとっておきの山ごはんレシピとは? 交際期間1ヵ月、スピード婚の瀧さんの夫が背負ってきた巨大ザックの中身は一体? 丹沢台地を北から南へ山小屋縦走。霧の中から妙に気になる視線が……? 週末を全て海外ドラマ観賞に費やし、ぽっちゃりさんになった鮎美。箱根のトレッキングで、失われた体力を取り戻そうとするが……? 山に関するエピソード満載の第5巻!

(引用元:新潮社

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です