【7/7 Kindle日替わりセール】『盤上の夜』

本日のKindle日替わりセールは

『盤上の夜』宮内 悠介 さんの作品

でございます。

彼女は四肢を失い、囲碁盤を感覚器とするようになった―。若き女流棋士の栄光をつづった表題作をはじめ、同じジャーナリストを語り手にして紡がれる、盤上遊戯、卓上遊戯をめぐる6つの奇蹟。囲碁、チェッカー、麻雀、古代チェス、将棋…対局の果てに人知を超えたものが現出する。デビュー作品集ながら直木賞候補となり、日本SF大賞を受賞した、2010年代を牽引する新しい波。

という日本SF大賞を受賞した作品ですが、がっつりSFを期待して読むとちょっと違うかもしれません。

6編ともゲームを題材にし、それぞれから宇宙の理を探った、思ったよりも少し固めな雰囲気がする一作です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です