ましろのおと(18)

羅川 真里茂 さんの作品,

kindle・楽天Kobo 432円、書籍 463円です。

メンバー間のズレって危険ですよね。果たして雪の求める音に近づくのか、解散の危機にまで発展してしまうのでしょうか。

津軽三味線に掛ける熱い想いが根底にある「ましろのおと」、18巻発売です!

新ユニットSTC(スクウェア・ザ・サークル)を結成した雪は梶、荒川と共に、全国ライブツアーへと繰り出す。神奈川~静岡~愛知。それぞれの地でのライブに手応えを感じる梶たちとは対照的に、雪はユニットの音にズレを感じていた。「STCの音とはどんなものなのか!?」根本的な問いを抱えたまま、初の単独ライブを迎えたSTC。その音の道の先には果たして何がーー!?

(引用元:講談社コミックプラス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です