エディター! 編集ガールの取材手帖 (富士見L文庫)

上倉 えり (著)、煙楽 (イラスト)

働きマンと似ている題材ですが、主人公の性格で差別化されているのでしょうか。

果たしてどのような物語が待っているのか、いろいろな面で気になる作品です!

「どんな仕事でも確実にこなす」それがゴシップ誌編集の尊厳と矜持――。

アイドルのゴシップに、未解決の通り魔事件――伝説的スクープを出してきた週刊永冬編集部。そこに配属された上原岬を待っていたのはゲスな激務だった! 毎日がんばる編集ガールの、なりふりかまわぬお仕事小説!
(引用元:KADOKAWA

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です