女一匹冬のシベリア鉄道の旅

織田博子さんの作品です。

旅コミックですが、このコミックはロシアまで行ってしまっております!

しかも冬真っ只中という。ザ・ロシアを堪能されておりこういう旅もまた良いのかなぁと思えてきます。

冬まっただ中のロシアをシベリア鉄道でぶらり途中下車の旅。鳥取は境港から、ウラジオストク~モスクワまでの約10000キロを旅します。凍える大地で出会う、温かなロシアの人々。おいしい家庭料理、美しい街並みを堪能しながら、一期一会のかけがえのないふれ合いを描きます。

(引用元:イーストプレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です