7/15発売予定の気になる一冊 『山と溪谷 2017年8月号』

本日の気になる一冊は

『山と溪谷 2017年8月号』

でございます。

もうこの特集がドンピシャです!!

登れ! 日本の3000m峰21座 (富士山・北岳・奥穂高岳・槍ヶ岳・・・)保存版大特集」「達人のプランを一挙紹介!夏から初秋のテント泊山行」

将来的には3000m級をたくさん登りたいんです!今は、ちょっとずつ2000m級ですけど。

低めの山もいいですけど、やっぱり高い山に憧れますよね。そんな憧れをモチベーションに頑張る訳ですが、その憧れを維持したり大きくしたりするのがこういう特集なんですよ!

テント泊山行とかも気になっているので、繰り返しになってしまいますがこの特集がドンピシャなんです!

副作用として、山に行きたくなって普段の生活が嫌になってしまうことがあるのですが。

そこは、妄想を駆使して山に行くには何にが必要となってくるかなぁとか、行き方とか何食べたいかとかで乗り切りますが。

 

本当に山は美しい…

改めて認識する本日の気になる一冊でした。

 

雲上の名峰が勢揃い 「登れ!日本の3000m峰21座 (富士山・北岳・奥穂高岳・槍ヶ岳・・・)」 保存版大特集
「達人のプランを一挙紹介!夏から初秋のテント泊山行」
綴込付録① 「3000m峰全収録 中部山岳全域マップ」
綴込付録② 「折り畳んで携行できるツエルト活用ガイド」

(引用元:山と渓谷社

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です