せつない動物図鑑

ブルック・バーカー (著)、服部 京子 (翻訳)

何だか癖になるイラストが特徴のこの書籍。

ちゃんと為になることも載っていますので是非!

この世界は、たくさんのせつなさにあふれている。
――でも、それって悪くない。

著者は幼いころから動物好きで、本を読んだり絵を描いたりしつづけてきました。
そのうち、しだいに彼らの「せつない」側面に愛おしさを感じるようになったんだとか。
その独特の世界観を、短い見出しとかわいいイラストで表現したのが本書です。

ゆる~いイラストに
「ほんとかよ! ?」と、つい突っ込みたくなるような112の見出し
そして意外とためになる解説に
子どもから大人まで、ページをめくる手が止まらなくなります。

◎ニューヨーク・タイムズ紙、ロサンゼルス・タイムズ紙のベストセラーリストに掲載!
◎ウェブサイトやインスタグラムで「かわいい! 」「癒される」と大人気
◎世界一ゆるくておもしろい動物図鑑が、ついに日本上陸! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です