めしにしましょう(3)

小林 銅蟲 さんの作品です。

なかなか無茶苦茶なアシスタントさんが、自由に料理を作り出す印象のこのコミック。

章の最後に出てくる概念図という調理の順番の図が作ろうと思ったら便利だなぁ(*´ω`*)

出てくるキャラを理解しようとせずに、緩く読むのがいいのかなぁ。

「マツコの知らない世界」でも紹介された異次元飯漫画、待望の第3巻!とある漫画家の仕事場。やる気が出ず原稿が進まない・・・そんなときはうまい飯を食うに限る!登場するのは、過剰で異常で極上な「やりすぎ飯」の数々。そこに加わる個性豊かなキャラクターとシュール&クレイジーなギャグの応酬・・・一度読んだら抜け出せない、「めししま」ワールドへようこそ!

(引用元:講談社コミックプラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です