【7/26 Kindle日替わりセール】『外資系金融マンがわが子に教えたい「お金」と「投資」の本当の話』

本日のKindle日替わりセールは

『外資系金融マンがわが子に教えたい「お金」と「投資」の本当の話』

でございます。

子どもにもわかってもらうために丁寧にかかれておりますので、全く不明な大人にもおすすめできそうな一冊です。

ちなみにKindleだと巻末にある用語リストからジャンプできるので、便利に使えるみたいです。

本書は、現役の外資系金融マンである著者が、「自分の子供に教えておきたいお金の話」をまとめた書籍です。景気の不安定さもあり、「コツコツ貯金をすることが最も堅実」という昔ながらの考え方は、もはや通用しなくなっています。それよりも、幼いうちから「お金(=金融)」についてしっかり理解させ、「自分の資産をどう守るか」という思考を身に付けさせなくてはなりません。実際欧米では、日本と違い、「金融教育」が学校でも盛んに行なわれています。本書では、「お金とは何か」「投資とは何か」ということについて、著者が「自分なら子供にこういう内容を教えたい」という視点から、丁寧に解説しています。「子供にお金で苦労させたくない」というすべての親に、ぜひ手に取っていただきたい書籍です。

(引用元:翔泳社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です