ディープラーニングがロボットを変える

著者:尾形 哲也 さんです。

技術の発達をとても感じる人工知能とディープラーニング。そもそもディープラーニングって何?というところから解説してくれていますので、興味はある方にもおすすめです。

インタビューを行ってその対話を起こして編集するという形式をとって、この書籍ができあがったそうなのでより読みやすくなっております。

人工知能(AI)の中でも特に注目される「ディープラーニング(深層学習)」。ロボットだけでなくスマートフォンのアプリ、自動車の自動運転などへの活用も期待される。ディープラーニングの基礎知識、最新の研究内容、応用事例、技術・ビジネスの展望についてわかりやすく紹介。(引用元:日刊工業新聞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です