7/31発売予定の気になる一冊『自転車日和 Vol.44 』

本日の気になる一冊は

『自転車日和 Vol.44 』

でございます。

今回の特集がしまなみ海道となっております。

個人的な思い入れの強い広島ですが、しまなみ海道はまだ行けていないんです。そして次回はしまなみ海道の両端にあるGIANTでレンタルをしてと計画だけはあったので、この特集は外せないかと。

ただしまなみ海道以外の計画は何も持っていなかったので、こういった企画があるとよりわくわくしてしまいます。

走ったあとのグルメはまた格別なんだろうなぁと妄想が膨らむ、本日の気になる一冊でした。

脱力系自転車専門誌『自転車日和』リニューアル第2号。
スペシャルプレゼント&応募者全員プレゼント企画第2弾!

●巻頭特集 「いつかは行きたい、なんども行きたい」しまなみ海道

自転車好きに限らず人気の『しまなみ海道』。瀬戸内海の島と島をつなぐ橋を渡るルートは、絶景続きで爽快感も抜群。レンタサイクルを利用したお手軽プランをはじめ、
見どころやグルメスポットも盛り込み、リピーターが後を絶たない、しまなみ海道の魅力をとことん追求します。

・はじめて行くなら外せない鉄板ルート
・日帰りつまみ食いから連休フル堪能まで
・リピーターが語るしまなみ満喫ポイント

●気負わないスタイルがいい、いまどき自転車ファッション

“ママチャリ”ではない自転車を選んだなら、せっかくだからおしゃれに乗りたいもの。街乗りからツーリングまで、本格スポーツすぎない自転車ファッションを提案します。

その他、気になるニューモデルインプレッション、ショップオリジナルカスタム、軒下カスタムガレージなど、“自転車に乗りたくなる”企画が盛りだくさんです。(引用元:辰巳出版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です