君を一人にしないための歌

佐藤 青南さんの作品です。

バンド結成がメインになっておりますが、何やら後半にかけて泣けるみたいです( ˘•ω•˘ )

爽快感満点という触れ込みですので、ストーリーが楽しみな一冊ですね。

本読み書店員が選ぶ「日常ミステリー」第1位
とっても笑えて、ときどき泣けて、幸福感に包まれる。
爽快感満点の青春×音楽×日常ミステリー!
★文庫書き下ろし小説

【あらすじ】

中3の夏、全国出場をかけた吹奏楽コンクールで大失敗を犯したことをきっかけに、ドラム演奏をやめた僕――
高校入学から1カ月が過ぎたある日。
七海(ななみ)という見知らぬ女子生徒に強引に誘われ、バンドを組むことになってしまう。
豊富な音楽知識をもつ凛(りん)も加入して、バンド活動が始まるかと思いきや、
ギタリストだけが見つからない!
メンバー募集をかけるが、やってくる人は問題児ばかりで…
なぜかバンドをすぐにやめてしまう! ? いつになったら演奏できるの?
往年のロックの名曲も謎にからむ日常ミステリーの新定番、爆誕!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です