鳴沢くんはおいしい顔に恋してる 4

山田怜さんの作品です。

なにやら展開がありそうな4巻ですね。今回も美味しそうな食事がたくさんでてくるのか、楽しみです。

鳴沢くんの額の傷の秘密、ジュリエッタの過去、冬子さんの鳴沢くんへの気持ちや春の思春期の悩み――。
それぞれの想いを抱えながらも、前へと進む4人。そして、彼と彼女らに、とある事実が迫っていた――。

(引用元:徳間書店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です