陽気なギャングは三つ数えろ (祥伝社文庫)

伊坂幸太郎さんの作品です。

ついに文庫化です( *´艸`)

各々の掛け合いが秀逸ですね(*^ω^*)散りばめられていたものが、ラストで嵌っていくのも伊坂さんらしいです(*´ω`)

690円+税。

230万部の人気シリーズ!

嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女──
天才強盗4人組に、最凶最悪のピンチ!
3、2、1、BANG!

陽気なギャング一味の天才スリ久遠(くおん)は、ひょんなことからハイエナ記者火尻(ひじり)を暴漢から救うが、その正体に気づかれてしまう。直後から、ギャングたちの身辺で、当たり屋、痴漢冤罪(えんざい)などのトラブルが頻発(ひんぱつ)。蛇蝎(だかつ)のごとき強敵(ライバル)の不気味な連続攻撃で、人間嘘(うそ)発見器成瀬(なるせ)ら面々は追いつめられた! 必死に火尻の急所を探る四人組だが、やがて絶体絶命のカウントダウンが!

(引用元:祥伝社

[スポンサーサイト]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です