栗原心平のこべんとう

著者:栗原 心平さんです。

超ミニマムだけれども容量充分なお弁当箱に詰めるおかずのレシピ集となっております(*´ω`)

お弁当箱の数で量を増やしていけるのもいいですね(*^ω^*)

1,500円+税。

小さいお弁当箱でこだわり感と満足感を!

こべんとうは料理家・栗原心平さんが考案した、超ミニマムだけど充分な容量のお弁当箱のこと。
こべんとうのためのレシピ本がこの『こべんとう』です。

驚くほど小さいのに、意外なほどたっぷり入る「こべんとう」は、昔懐かしく、
でも今また注目を集めているアルマイト製(日本でつくっています)。
お茶碗のようにしっくりと手に馴染み、見た目もかわいい&かっこいいお弁当箱なのです。
小さなお子さんには1個、食べ盛りの学生さんは2個、3個……と個数で量を調整しても。
「1個では足りない?」という心配は無用です。小さくても深さがあるため容量は約360mlと充分なのですから。

こべんとうの「こ」は、「小さい」という意味だけでなく、 子どものためにつくる「こ」、 愛情を「こめる」、「こだわり」などの「こ」など、いろいろな意味を込めています。
本書『こべんとう』の完成写真のほとんどは実物大で掲載しています。

CONTENTS
Part1 休み明け・・・・・・1発めこべんとう
Part2 子どもの好物、オトナも大好きこべんとう
Part3 外国人ナリキリこべんとう
Part4 オトナの魅力全開こべんとう
Part5 やる気注入こべんとう
Part6 体形キニナルこべんとう
Part7 おむすびこべんとう
Part8 冷“蔵”庫おそうじこべんとう
Part9 冷“凍”庫おそうじこべんとう

(引用元:山と渓谷社

[スポンサーサイト]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です