CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2018年11月号

著者:CYCLE SPORTS編集部さんです。

特集「ペダリングのカギは足首にあり!」

パワー効率に優れスムーズなペダリングが可能になるというものを紹介してくれておりますので、面白そうですね(*^ω^*)

BOSCH×CYCLESPORTS オリジナルセームタオルが付いてきます(*´ω`)

833円+税。

■別冊付録
夏ライドで疲れたバイクをリフレッシュ
「洗車の達人」
夏ライドでは汗やエナジードリンクがフレームやパーツに付着したり、突然の夕立ちにみまわれたりしてバイクが汚れやすいもの。こうしたバイクをしっかりきれいにするには、思い切って洗車をするのが一番。そんな洗車のノウハウを、プロチームのメカニックが行うような本格的なレベルから簡易的な方法まで、そして洗車後のメンテも徹底的に紹介。指南役は実業団チームのメカニックとしても活躍した〝洗車の達人〟添田英雄さん。

■特別付録
「BOSCH×CYCLESPORTS オリジナルセームタオル」
別冊付録の中ではドイツ・ボッシュ社製が新発売するコードレス洗浄機「フォンタス」を使った便利な洗車術も紹介。そこで今号の特別付録はボッシュと本誌がコラボした、オリジナルアイテムの「BOSCHセームタオル」。超吸収性を持ち、軽量・コンパクトで、水を含んでも絞れば何度でも超吸水性が戻るこのアイテムは、洗車時の水分の拭き取りに超便利なアイテムだ!

■大特集1
世界が注目の〝福田理論〟で解明
ペダリングのカギは足首にあり! 
サイクリストの永遠のテーマともいえるペダリング。これまで数々のメソッドが提示され、もはやその方法論は出尽くしたと思われるが、最近、注目すべき新しい考え方が出てきた。それが「足首開放ペダリング」だ。気鋭のコーチとして注目を集めるハムスタースピンの福田昌弘氏が提唱するこの理論は、今年のツール・ド・フランス期間中に世界中の自転車コーチやトレーナーが研究成果を持ち寄った「サイエンス&サイクリング」で発表されたもの。足首の角度や動きに注目することで、パワー効率に優れスムーズなペダリングを可能にするメソッドだという。世界が注目する最先端のペダリング奥義を徹底的に解剖する。ペダリングに悩むサイクリスト必読の大特集!

■大特集2
キーワードはあえての〝外し〟
マニアックバイクを作る7つのテク
没個性化するロードバイクのスタイル。メジャーなフレームにメジャーなコンポやホイールをアッセンブルすれば性能は良いけれど、ルックスはどこかつまらない。ちょっと嗜好を変えたフレームやパーツを選べば、今まで乗っているフレームの走りやルックスも様変わりして、違った楽しみが生まれる。人とは違う、セオリーとは違うバイク選びやパーツアッセンブルの魅力、ちょっとしたノウハウを実例と共に紹介。

■その他の企画

実験・分解して徹底比較
ビンディングペダル解体新書
〝人からススメられたり〟〝有名ブランドだから〟など、何となく選んでいるサイクリストも多いビンディングペダル。今回は主要ブランドを集め、編集部で実際にリリース力や各部のサイズを実測。さらにシャフト部も分解して構造をつぶさに検証。これらのデータを元にして、ビンディングペダル選びを再考する。

賢く・おいしくとって走りきる!
新・補給食のススメ
数え切れないほどに存在する補給食。いつどこで何を食べればいいかはサイクリストの悩みの種。そこで走行シーンやその時間帯に最適な補給食のとり方を専門家がレクチャー。とかく市販品を用いることが多い補給食だが、今回は自分で作るおいしい補給食の作り方なども紹介。賢く・おいしく補給してゴールまで笑顔で走り抜けよう!

夜の闇を貫け!
秋こそ、ナイトライダー! 
夜が長く、涼しくなる秋はナイトライドに最高の季節。〝夜トレイル〟〝夜峠〟〝夜街乗り〟など、いつも走っている街から郊外の峠道も、走る時間を変えるだけでアドベンチャー感が一気にアップ。ナイトライドのノウハウに加え、高性能ライト、コースなども紹介。

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です