ひとつむぎの手

知念 実希人さんの作品です。

医局の最高権力者の教授に三人の研修医の指導を指示された祐介ですが、問題はそれだけではなく…

怪文章を作った犯人も見つけなくてはならなくなってしまいました(; ・`д・´)

果たして難題を乗り切ることは出来るのでしょうか(;´・ω・)

1,400円+税。

大学病院で過酷な勤務に耐えている平良祐介は、医局の最高権力者・赤石教授に、三人の研修医の指導を指示される。彼らを入局させれば、念願の心臓外科医への道が開けるが、失敗すれば……。さらに、赤石を告発する怪文書が出回り、祐介は「犯人探し」を命じられる。医療ミステリーの旗手が挑む、スリリングなヒューマンドラマ!

(引用元:新潮社

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です