フェルメール原寸美術館 100% VERMEER! (100% ART MUSEUM)

著者:小学館さんです。

35点を6つのテーマ別に、原寸大や原寸大以上の図版と共に解説してくれております(*^ω^*)

監修は「フェルメール展」の展覧会監修も務める千足伸行先生です(*´ω`)

3,000円+税。

フェルメール全作品35点、すべて原寸!
『真珠の耳飾りの少女』『牛乳を注ぐ女』など、フェルメールの全作品35点を美しい図版で紹介するとともに、
35点を6つのテーマに分け、すべての作品について原寸の図版とわかりやすい解説を掲載しています。
さらに、作品によっては150%、200%など原寸以上に拡大した図版を掲載し、繊細な描写と絵の中に秘められた数々の謎を読み解く楽しみも紹介。
フェルメールの作品を知る上でキーワードとなる6つのテーマに沿って原寸&拡大図版をじっくりと鑑賞することで、
作品の魅力が最大限に味わえる画集となっています。
監修は、この秋の「フェルメール展」の展覧会監修も務める千足伸行先生(成城大学名誉教授・広島県立美術館館長)です。

(引用元:小学館

[スポンサーサイト]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です