FILM CAMERA STYLE (フィルムカメラスタイル) Vol.3 (エイムック)

編集:カメラ編集部さんです。

フィルムカメラならではの魅力があっていいですね(*´ω`*)

ライカに焦点を当てており、仕組みや使い方、レンズなど紹介してくれております(*^ω^*)

1,600円+税。

「FILM CAMERA STYLE(フィルムカメラスタイル)」は、フィルムカメラの魅力、フィルム写真の描写、そして、これらで撮る無上の楽しさを幅広く紹介するムックです。

今回の「vol.3」は実写コンテンツをぐっと充実させ、さまざまなカメラ・レンズとフィルムが持つ描写の性能や個性が、ひと目で実感できる写真を多数掲載しています。今号の目玉は「ライカ」。昔も今も至高の写真機として変わらぬ魅力を放つこのレンジファインダー機にスポットを当て、ボディの仕組みと使い方の解説から、人気のレンズの実写ギャラリーに、中古実用フィルムライカのおすすめセレクションや超高性能な現行品ラインナップ紹介まで、読めば今こそフィルムライカで撮りたくなる特集です。

また、写真家のフィルムで撮影された作品ギャラリーは、ページを開けばずっと見ていたくなる、目が喜ぶような写真が広がります。いま注目のスクエアフォーマット写真のコーナーでは二眼レフやトイカメラの個性あふれるハイセンスな写りと、手頃で楽しいラインナップを豊富に紹介。そして、ニコンF3やペンタックスSPなど一生で一度は使いたい人気の名機の実写インプレッション、ペトリやトプコンまで登場するフィルム実写レビュー、修理工房に潜入してニコン最高級一眼レフの分解修理実況レポートなどなど、フィルムカメラとフィルム写真を存分に楽しむ企画が目白押しです。

その上、フィルムカメラライフをカメラ選びから写真展開催までサポートしてくれるショップの紹介など、フィルム写真を始めたいビギナー必読情報まで網羅。ベテランもこれからの人も、刺激的かつじっくり楽しめる一冊です。ぜひぜひご覧ください!

[主な企画]

特集「ライカ×フィルムを愉しむ」
ショップで始めるフィルム写真[三葉堂寫眞機店]
藤田一咲のスクエアフォーマット写真&個性派カメラ
絶対に使ってみたい名機で撮る[ニコンF3、ペンタックスSP、リコーGR21]
いま使いたいおすすめカラーネガ実写レビュー
加納満のモノクロームフィルムギャラリー「Brescia」
河野鉄平のカラーネガフィルムギャラリー「フィルム・カメラ・ジャーニー」
魅惑のカメラ店[ラッキーカメラ店、クロスポイント、カメラのアルプス堂]
最新大口径標準レンズ実写・フォクトレンダーノクトン50mm F1.2アスフェリカルVM
修理工房でニコンF2をオーバーホールする
フィルムカメラと“密”なカレッジライフ
現行主要フィルムラインナップ
ネガフィルムをデジタルデータ化しよう!
フィルムカメラグッズはネットショップでゲット!

[スポンサーサイト]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です