帰れない山

著者:パオロ・コニェッティさん、翻訳:関口 英子さんです。

「ストレーガ賞」を受賞した作品が発売となりました(*´ω`)

モンテ・ローザ山麓が舞台となっており、自分の居場所を求めた二人の男の物語となっております。

様々な出会いや別れを経験することによって、見えてくるものもありますよね。

山がすべてを教えてくれた。牛飼い少年との出会い、冒険、父の孤独と遺志、心地よい沈黙と信頼、友との別れ――。北イタリア、モンテ・ローザ山麓を舞台に、本当の居場所を求めて彷徨う二人の男の葛藤と友情を描く。イタリア文学の最高峰「ストレーガ賞」を受賞し、世界39言語、151の国で翻訳された国際的ベストセラー。

(引用元:新潮社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です