PEAKS(ピークス) 2018年 12月号

「雪稜への扉」ということで、色々な装備の違いやおすすめルートなど興味深い内容となっております(*´ω`)

雪山は美しくていいですね(*´﹃`*)

1,000円+税。

日帰り、あるいは山小屋泊で、今年こそ雪山デビューを実現しよう!
特別付録★万能エマージェンシーケース「スクエア・オーガナイザー」

テントを担いだ夏山縦走も、秋山の紅葉めぐりも楽しいけれど。そろそろ行ってみたいと思いませんか?白銀に覆われた、緊張感と絶景の待つ雪山へ! そのファーストステップはまず、日帰りで雪山に入り、山小屋で夜を明かすことから。どんな知識が必要か、どんなギアを持つべきか、どこに行くべきか……。『PEAKS』12月号では、そんな雪山入門のノウハウをたっぷりとお届けします!

冬のはじまりに読みたい、雪山入門特集号!
雪山のレイヤリングって、基本装備って、夏山とどう違うの?
冬にこそおすすめのバックパックはなに? アルパインブーツはなに?
アックスをどう持って、クランポンをいかに刺して斜面を歩けばいいの?
スノーシューとワカンの使い分け方って、どう考えれば正解?
デビューに向かうべき、日帰りにおすすめの雪山ルートはどこ?
山小屋で新年を迎えてみたい! でも、どれだけ営業しているの?
そんなビギナーが気になる雪山のあれやこれを、
心強い経験者の声とともに掘り下げます。
なんとなく敬遠してきた白き山々へ、今年こそ一歩を踏み出してみましょう。
知識や装備を磨けば、だれだって白銀の絶景を楽しむことができるのだから。
特別付録は、エマージェンシーケースの「スクエア・オーガナイザー」です!

<特別付録>
エマージェンシーケース「スクエア・オーガナイザー」

<コンテンツ>
・雪山のキホン ウエア編、ギア編
・ウインターギアカタログ
(バックパック、ウインターブーツ、クランポン、アイスアックス、アザーアイテム)
・一歩一歩の雪上歩行術
・スノーシューとワカンの選び方
・雪山入門ルートガイド 日帰り編、山小屋泊編
・全国年越し山小屋リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です