信長もビックリ!? 科学でツッコむ日本の歴史: ~だから教科書にのらなかった~

著者:平林 純さん、イラスト:千野 エーさんです。

有名な歴史の話を科学の視点から分析した一冊です(*^ω^*)

色々な分野が組み合わさっていると、見えてくるものも変わってきますので面白いですね(*´ω`)

1,000円+税。

「本能寺の変」6月2日に起こったのは月の満ち欠けと関係していた! 「中国大返し」そのスピードはゆっくり歩くくらいの速さ!
「3本の矢」60kgのものを持ちあげる力があれば折れちゃう! 「平将門の乱」勝敗は風向きが決めた!
などなど、みんなが知ってる日本の歴史を、科学の視点でズバッと斬った35のお話。意外な“ビックリ”がギュギュッと詰まったこれまでにない歴史本!

【著者プロフィール】
平林 純(ひらばやし・じゅん)
サイエンスライター。京都大学大学院理学研究科修了。著書に『論理的にプレゼンする技術[改訂版] 聴き手の記憶に残る話し方の極意』(SBクリエイティブ)、
『思わず人に話したくなる! 「確率」でわかる驚きのニッポン』(監修/廣済堂出版)、『史上最強科学のムダ知識』(技術評論社)など多数。
「世界一受けたい授業」「タモリ倶楽部」など、数々のテレビ番組へ出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です