猫まみれの日々: 猫小説アンソロジー (集英社オレンジ文庫)

著者:秋杜 フユさん、かたやま 和華さん、前田 珠子さん、水島 忍さん、毛利 志生子さん、イラスト:ねぎし きょうこさんです。

猫専用の洋裁店を訪れる様々な猫と関係する人々の物語です(*´ω`)

まったりとコタツで読みたいですね( *´艸`)

590円+税。

その洋裁店は、猫町一丁目の坂の上にありました。

猫専用の洋裁店を訪れる客たちとそれぞれが選ぶ生き方、NOと言えない女性が出会った『見えるひとにしか見えない』猫、なぜかイケメン同期の飼い猫の世話係に選ばれたOL、愛猫家の店長が営む喫茶店の常連客になったお嬢様、元捨て猫にまつわる「ありがとう」の言葉たち--人気作家が描く、どこかにあるかもしれない猫と誰かの日々。好評につき第二弾が登場!

(引用元:集英社

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です