dancyu(ダンチュウ) 2019年2月号「新しい、和のごはん」

特集「料理上手になるレシピ 新しい、和のごはん」

美味しそうなお店のレシピも収載した一冊となっております( *´艸`)これは作るしかない╭( ・ㅂ・)و̑

815円+税。

第一特集
料理上手になるレシピ
新しい、和のごはん

▼新しい和のごはん、どうつくる?  高太郎と食堂おがわ
「高太郎」は、おいしい方程式がある。
…芹としらす香味和え/クレソンと豚肉梅しゃぶ椀/ごぼうと貝柱のグラタン……
「食堂おがわ」は、塩だけで深い味をつくる。
…ぶり塩たたき/いくら塩漬け/白菜の塩あんかけ/白身魚の塩造り……

▼目指せ、コンプリート! 神7レシピ
豚の丸仕立て 東京・青山[てのしま]
白あえ 京都[ブランカ]
ハムカツ 東京・渋谷[酒井商会]
きんぴらとぬた 東京・荒木町[酒肴 タキギヤ]
牛しゃぶご飯 東京・根津[まめたん]
みそ汁 東京・清澄白河[山食堂]
ポークソーテ 東京・蔵前[すぎ田]

▼アイ・ラブ・和食・イン・ニューヨーク
文=新元良一

▼大丈夫、料理上手になれます! dancyu料理予備校
揚げる(鶏の唐揚げ)/煮る(肉豆腐)/炒める(豚ごぼうのきんぴら風)
とじる(かきたま汁)/漬ける(蕪の即席漬け)

▼僕らのだし宣言。
水を注ぐ、だけでいい! 渡辺康啓さんの「いりこだし」でつくる「里芋と海苔のおつゆ」
野菜は立派なだしです! イチカワヨウスケさんの「野菜だし」でつくる「かぶのみぞれ椀」
味つけがいらないほどのうま味が出せる!! 柳原尚之さんの「鶏のだし」でつくる「鶏吸い」「煮びたし」

▼女将さんのねぎま鍋と玉子焼き
東京・池袋[ねぎま]長橋公代さん

▼「懐石 辻留」の和の肉料理
鴨ロース煮/豚の角煮/鳥のくわ焼き/牛丼

▼自慢の器、見せてください!
うつわ好き。

▼牛肉とじゃがいもの美味しい関係とは?
牛肉と馬鈴薯

▼短編小説
平成版 牛肉と馬鈴薯 松田青子

▼相思相愛クッキング
ステーキフリット 東京・渋谷[ペリキュール]
ロモ・サルタード 東京・祐天寺[エル・セビチェロ]
肉じゃが 東京・浅草[柿汁]

▼牛肉と馬鈴薯は、理想と現実を兼ね備えた
組み合わせだったのか?

・・・・・

第二特集
「バル」の楽しみ方

▼人気店から穴場まで“バル・ホッピング”ガイド
サン・セバスチャンバル案内

▼バルの基礎知識

▼本場のバルレシピ
じゃがいものトルティージャ/ロシア風ポテトサラダ
ボニートのボカディージョ/海老と卵のせトースト……

▼多彩な店が登場しています!
TOKYOバル事情

・・・・・

石原さとみ、サン・セバスチャンのバルを巡る。

・・・・・

京都「食堂おがわ」の季節ごはん 第10回
一月のお題は“柚子”です
文=西村晶子 撮影=福森クニヒロ 協力=サノワタル

食の絶滅危惧種 第十八回
仙台雑煮の看板役者「焼きハゼ」
文=瀬川慧 撮影=砺波周平

dancyu Fresh Topics
映画『そらのレストラン』/あの焼鳥名人がとんかつの夢を実現
120%のスリランカがここにある!

・・・・・

〈連載〉
●カルパッチョの真実 文=土田美登世 撮影=加藤新作
●東京で十年。「梅香」 文=井川直子 撮影=長野陽一
●私的読食録 文=角田光代 撮影=本多康司
●注文の多い映画館 文=深町泰司 イラスト=フジマツミキ
●開店しました 料理=鈴木美樹 文=佐々木ケイ 写真=佐内正史
●台所の時間 文=平松洋子 撮影=日置武晴 題字・イラスト=吉富貴子
●一食入魂 文・撮影=小山薫堂
●或るバーテンダー「バー ゴヤ」山﨑剛 文=木村俊介 撮影=伊藤徹也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です