CREA 2019年2・3月合併号 (ひとり温泉、ひとり宿。)

 特集「ほっとする旅館から最新のホテルまで ひとり温泉、ひとり宿。」

張り詰めた気持ちをそっとほぐすのには旅館や温泉でゆっくりと過ごすのも良さそうですね(*´ω`)

741円+税。

ほっとする旅館から最新のホテルまで
ひとり温泉、ひとり宿。

また行きたくなる9つのキーワード
1)今、ニューオープンが面白い
2)ひとりだからこそ、極上の湯へ
3)この時間の、忘れられない絶景
4)とことん熟睡できる宿
5)ひとり歓迎、カウンターのある宿
6)ひとりも楽し、満腹オーベルジュ
7)静かな空間で、心も体も整う宿
8)ただいま、といいたくなる宿
9)あの人のリピートひとり宿

朝ごはんが待ち遠しいクラシックホテルへ

自分に“効く”温泉の見つけ方

知るほどに泊まりたくなる ひとり宿AtoZ

宿賢者51人にアンケート ひとりステイの楽しみ方

全国47都道府県 2019ひとりにいい宿108

ひとりに優しい温泉宿宿泊券を39名様にプレゼント!

【コラム】 温泉地のパンがおいしい理由
あらためて、ひとり温泉、ひとり宿
なぜ、温泉は2時間ドラマの舞台になるのか
湯けむりとともに生まれる文学がある
映画が生まれる、ホテルという美しき装置
世界の果ての究極のひとり温泉へ
etc……

[PEOPLE]
稲垣 吾郎
「人を喜ばせることが、僕の宿命」

宮藤官九郎の「最近、いつ笑いました?」
12人目 峯田 和伸 後篇

[スポンサーサイト]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です