タイム屋文庫 (潮文庫)

朝倉かすみさんの作品です。

かつての恋からのアイデアで始めたタイム屋文庫。たった一人を待つためだったらしいですが…

どんな広がりが待っているのか楽しみなラブストーリーです(*´ω`)

815円+税。

「時をまたいで仕掛けた、あの恋のつづき」

亡くなった祖母の思い出がたっぷりと染み込む家で、突然の思いつきで始めた「タイム屋文庫」。
タイムトラベル専門の貸本屋というアイデアは、実は、かつて置き去りにしてしまった恋のつづき。
そこで彼女はたった一人の客を待つつもりだったのだが………。

考えなしでヌケ作の三十路女性が、心機一転をはかって繰り広げるラブストーリー。その結末は!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です