ユリイカ 2019年3月号

 特集「岩合光昭 ―猫を撮るひと―」

岩合さんはどの様に向き合ってきたのでしょうね(*´ω`)

1,500円+税。

初監督作品『ねことじいちゃん』が2月22日(猫の日)に公開!
動物写真の第一人者・岩合光昭、そのまなざしはあらゆる動物とともにある。
野生動物から街角や人家に棲みつく小さな動物、そしてなにより猫……。
『岩合光昭の世界ネコ歩き』など、ドキュメンタリーにおいても広く知られるようになった岩合光昭の
初の劇映画監督作品『ねことじいちゃん』が2月22日=猫の日に公開される。
岩合光昭はどう動物たちと歩いてきたのか、その足どりについていってみるとしよう。

目次予定*
【インタビュー】
岩合光昭

【エッセイ】
文月悠光/大崎清夏…

【論考】
飯沢耕太郎/高山宏/畑中章宏/池田光穂/寺村摩耶子/
篠原雅武/山口未花子/冨山由紀子/山内朋樹/髙山花子/
きりとりめでる/居村匠…

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です