科学でアートを見てみたら

著者:ロイク・マンジャンさん、翻訳:木村高子さんです。

ゴッホの描く太陽は日の出と日の入り、どちら?など言われてみれば気になってしまう内容を紹介してくれております(*´ω`)

見慣れた絵画も別の見方ができそうです( *´艸`)

2,500円+税。

ゴッホの描く太陽は日の出と日の入り、どちら? 十字架にかけられたキリストはどんな痛みを感じたのか。ブリューゲルの《バベルの塔》はどのように建築されたのか。科学的知識を用いると、アートの新たな側面が見えてくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です