【最新版】みんなの山道具 (エイムック PEAKS特別編集)

編集:PEAKS 編集部さんです。

グリーンシーズンのテント泊や山小屋泊、日帰り装備などを紹介してくれております(*´ω`)

自分に合ったものを参考にして取り入れたいですね(*^ω^*)

1,300円+税。

グリーンシーズンを想定した
あらゆるスタイルのソロ装備を紹介!

自身の山行スタイルに合わせて組み上げる登山装備。個人の思考によってさまざまな組み合わせがあるだけに、ほかの人の装備すべてを拝見できる機会はありません。「だけど見てみたい!」という声にお応えして、『みんなの山道具』シリーズ5作目が2年ぶりに登場します。テント泊装備はもちろんのこと、意外と個性がでる山小屋泊や日帰り装備も紹介する本書では、登山と関わるプロたちの装備を拝見できるだけでなく、自宅の装備収納スペースやライフスタイルと登山のつながりまで伺いました。新たに導入したいけれど嵩張るうえに高価な山道具。装備を増やしながらも生活を豊かにする、“登山”と向き合う考え方まで網羅した一冊です。

テント泊に山小屋泊、はたまた日帰りでの山行で、
登山に関わる業界人はどのようなソロ装備を組んでいるのか?
登山を楽しむ人であれば気になるはずのプロたちの装備を、
好評既刊『みんなの山道具』シリーズ第5弾として一挙大公開します。
テント泊装備の企画では「衣」「食」「住」「その他」に分けて、
山行に使っている装備を余すことなくご紹介。もちろんお気に入りのテントと、
その内部レイアウトもシリーズ前号に引き続きお見せします。
また、山小屋泊装備の企画では「住」の項目がない代わりに、
こだわりあるおすすめの山小屋と快適なすごし方を各出演者が教えてくれますよ。
いつもはワンデイ登山なんだけど……という人のためにも、
特別に日帰り装備企画を盛り込みました。
そしてそんな日帰り装備を紹介してくれるひとりは「高橋庄太郎」さん。
数多くのテント泊山行を行ってきた彼ならではの日帰り装備は必見です。
そして今回は、装備を紹介してくれる人たちのインタビューと
自宅の装備棚までお見せします。
プロたちが感じる登山が与えてくれる生活のヒント、
また自然に向かい合う姿勢は、多くの登山愛好家たちにも読んでいただきたい内容です。
山登りをすることだけではなく、山との付き合い方も含めた
アウトドアのライフスタイル。役立つ装備だけではなく、
それらを活かした普段の生活もぜひご参考ください。

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です