ヤマケイアルペンガイド 北アルプス 槍・穂高連峰


著者:渡辺 幸雄さんです。

あの山容は憧れてしまいますね( *´艸`)

大幅リニューアルされましたので、改めて1冊手元に置いておきたいですね(*´ω`)

2,100円+税。

登山ガイドブックの大定番、「ヤマケイアルペンガイド」シリーズが大幅リニューアル!
北アルプス 槍・穂高連峰の一般登山コースを対象とした登山ガイドブックです。

抜群の見やすさと使いやすさに、大きくアップグレード。
各エリアのコースマップが掲載された別冊付録「アルペンガイド 登山地図帳」を取り外して山へも持ち出せます。

【ヤマケイアルペンガイドの魅力】
①エリア内の全コースを網羅
②ガイド本文による詳細なコース紹介
③豊富な情報で見やすい地図
④コースの特徴を伝える美しい写真
⑤地図帳だけ山に持ち出せて便利

登山計画に必携の「ヤマケイアルペンガイド」シリーズ、全13エリア続々刊行!

【紹介コース】
■穂高連峰
コース1:奥穂高岳(サブコース:パノラマ新道)
コース2:穂高連峰縦走(サブコース:白出沢)
コース3:西穂高岳
コース4:西穂高岳奥穂高岳
コース5:焼岳(サブコース:西穂山荘から焼岳)
コース6:霞沢岳(サブコース:徳本峠越え)

■槍ヶ岳
コース7:槍ヶ岳槍沢コース(サブコース:天狗原から南岳へ)
コース8:槍ヶ岳飛騨沢コース(サブコース:南岳新道、中崎尾根から槍ヶ岳へ、奥丸山からわさび平へ)
コース9:槍・穂高縦走(バリエーション:北鎌尾根)
コース10:表銀座縦走
コース11:裏銀座縦走(サブコース:竹村新道)

■常念山脈
コース12:蝶ヶ岳 常念岳(サブコース:長塀尾根から蝶ヶ岳へ、大滝山)
コース13:燕岳(サブコース:パノラマ銀座、燕岳から中房川へ、餓鬼岳、唐沢岳)

■双六岳・笠ヶ岳
コース14:双六岳
コース15:笠ヶ岳(サブコース:クリヤ谷を下る、双六岳から笠ヶ岳)

(引用元:山と渓谷社

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です