BiCYCLE CLUB (バイシクルクラブ)2019年6月号

 特集「ミドル世代の運動不足に効く乗り方 ロードバイク乗りのカラダ改造計画」

なかなかハードなトレーニングはしにくいので、徐々にやっていけたらいいですね(*´ω`)

今月は三つ折りウォレットが付いてきます!

907円+税。

今月号の表紙バイクは
新型スペシャライズド・S-WORKSルーベ!!

特別付録
BCロゴストライプ
三つ折りウォレット

前回大好評だった、サイクリスト用ウォレットのグレードアップ版が今月号の付録!
芯材入りのしっかり感のある三つ折りタイプで、内側にはコインケース、カードホルダー、
札入れのほか、ファスナー付きの大きなポケットも用意。サイクリング時に持ち運びたい貴重品を、
すべて収納することができる。
外側は丈夫な編み込み生地に、バイシクルクラブのロゴが ブラック・オン・ブラックでプリントされ、
高級感抜群。
対して内側は目の覚めるようなオレンジ色で、おしゃれであるとともに、
収納物が見やすい工夫となっている。
ベルクロで固定されるタイプだが、そのベルクロ部分も幅広になっていて、
しっかりと全体をホールドする。サイクリストならぜひ持ちたい三つ折りウォレット。
もちろん普段使い用にも最適。ほかでは手に入らない本誌特製グッズ。絶対に手に入れよう!

●第1特集
ミドル世代の運動不足に効く乗り方
ロードバイク乗りのカラダ改造計画

年齢とともに、つらいトレーニングやハードな減量はしにくくなってくる。
しかもヒザや肩など、あちこちに痛みを感じやすくなる。
そんなミドル世代のライダーに向けたライディングやトレーニングのノウハウ特集が今月の巻頭企画。
リンケージサイクリングの田代恭崇さん、
ペダルフォースフィッティングのヴィンセント・フラナガンさんのアドバイスにより、
安全にしかも効率的にライディングを続けるコツを伝授する。体力に衰えを感じているライダー、
これからロードバイクを始めたいおじさんライダー、ともに大注目です。

●第2特集
一気に200km!
東京湾一周チャレンジ

関西にはビワイチ、アワイチがあるのに、関東には有名な一周チャレンジコースがない。
そこで注目を集めるのが「東京湾一周」、通称「ワンイチ」だ。
途中、フェリーを利用しての一周約200kmは、足試しをするのに最適な距離。
しかも交通量の多い区間を何時に通過するか、フェリーに何時に乗るかなど、
事前の計画がチャレンジの成否を分ける。そこで今回は、各エリアを走りなれた地元のライダーに、
その攻略法を聞く。いつかはチャレンジしたい人、必見だ!

●第3特集
ケルビム今野真一がレポート!
北米ハンドメイドバイシクルショー

ケルビムがコロンバズ賞を獲得した今年のナーブス。最先端の流行と、
これからの方向性を示す重要な展示会となっている。今年のナーブスで、何が起こっていたのか。
そのすべてをケルビムのマスタービルダー、今野真一が記す。

●注目特集
各社トップモデルが出そろった!
最新チューブレスタイヤ試乗インプレ

各社のトップモデルが出そろった最新チューブレスタイヤ。
土井雪広と本誌・山口がそれらを辛口インプレ!

●注目企画
スペシャライズド・NEWルーベ登場!
スラム・フォースeタップで12速旋風!
カンパニョーロ・ボーラWTO45試乗
最新ヘルメットコレクション2019
ロードバイク用アイウエアセレクション
ボントレガー・ウェーブセルを徹底解剖
E-BIKEで筑波山春色ライド
B.B.BASEバス びわ湖サイクルツアー
わかやまサイクリングフェスタ2019

●注目連載!
道端カレンの「自転車カレンダー」:スプロケット交換に挑戦
ハシケンの「ロードバイクエクスプローラー」:ヨネックス・カーボネックス
日向涼子の「やっぱり坂が好き! 」:山梨県・ホッチ峠
THE MOMENT:ミラノ~サンレモ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です