アルスラーン戦記(11)

著者:荒川 弘さん、原著:田中 芳樹さんです。

軍の規模が大きくなればそれはそれで問題も発生してしまいますね(;´・ω・)

大戦を前にどう進めていくのでしょうか(; ・`д・´)

450円+税。

大陸公路の強国「パルス」の若き王子・アルスラーン。永遠と思われた国の栄華が終わりを告げた時、すべての運命が変わる!! 荒川 弘×田中芳樹の最強タッグで描く、世界最高の歴史ファンタジー、最新作!

ペシャワール城を拠点に王都奪還の準備を進めるアルスラーン。たった2人から始まった奪還軍は今や兵数10万の規模となった。しかし、増兵による新旧家臣の衝突がアルスラーン軍に分裂の危機をもたらす! 銀仮面ヒルメスとの宿命、そして目前に迫る大戦。パルスの王を目指す若き王太子の前には厳しく険しい道のみ。…それでも歩みを止めてはならない。国を取り戻すため、アルスラーン出撃! 新たな歴史と出逢いが少年を待つ!

(引用元:講談社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です