岳人 2019年 06 月号

 特集「花と出会う山」「ライチョウと山」

この花にはこの山ってありますよね(*´ω`)忙しい時には妄想に浸るのもいいですね( *´艸`)

見ると嬉しくなってしまうライチョウの生態についても紹介されております!

815円+税。

特集: 花と出会う山

山の奥深くに、ほんの一時だけ花開く名花の数々。
自分の足で登りつめ、ようやく出会った花は、可憐で、美しく、
生命を感じさせてくれる特別な存在になる。キタダケソウと北岳
ハヤチネウスユキソウと早池峰山
レブンアツモリソウと礼文島
ミズバショウと尾瀬
ニッコウキスゲと霧降高原キスゲ平
ウルップソウと白馬岳
ホテイアツモリソウと入笠山
ツクモグサと南八ヶ岳
ハクサンコザクラと白山
オオヤマレンゲと八経ヶ岳
キレンゲショウマと剣山
ミヤマキリシマと高千穂峰

〔コラム&エッセイ〕
利尻山のリシリヒナゲシ 自生地に咲く花は本物か?
植物学者 牧野富太郎の仕事
山の花、シャクナゲをめぐって
私の好きな花
山の花に興味のない登山者が興味をもつために

■豪華執筆陣による連載
服部 文祥 今夜も焚火をみつめながら
梶山 正 日本百名山冬期登頂記
斎藤 潤 しま山100選 (海から山の頂へ、新しい島の魅力)
伊藤 健次 デルスウ・ウザーラの森へ

■そのほかの連載記事
パノラマの名山(遠くに見えるあの頂は?)/山の文学アンソロジー(文化人による珠玉の山の文章をお届け)/ 山のエッセイ(山にまつわるちょっといい話)/とっておきの山歩き(日本各地の登山ガイド)/ Dr.Mの山道具考(登山用具の進化や歴史の物語)/ 岳人掲示板岳人ニュース&インフォメーション/ 岳人の湯/ 山岳書クラシックス(今読んでもおもしろい古典山岳書の紹介)

(引用元:岳人

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です