山人生いい加減 登山家・高橋和之の歩んだ道

著者:小林千穂さんです。

カモシカスポーツのオーナーでもある高橋さんの半生記です!

普通に登るだけではなく、チョ・オユーからパラグライダーで飛ぶなど、なかなかの大冒険をされてきたんですね( ゚Д゚)

1,600円+税。

登山用品店カモシカスポーツのオーナーにして登山家でもある高橋和之さんの半生記。医師で登山家である今井通子さんを妻に持ち、登山具の販売店とメーカー2社を経営する事業家として成功する一方で、世界最難関の壁といわれたヨーロッパアルプスのグランド・ジョラス北壁登攀をはじめ、世界第6位の高峰チョ・オユーからパラグライダーで飛び、最高所飛行の世界記録樹立など、数々の大冒険に挑んできた。 「ダンプ」というあだ名で多くの山人たちに親しまれる高橋さんのエネルギッシュでドラマチックな人生の物語。山岳ライターの小林千穂さんが、ダンプさんはじめゆかりの人々へのインタビューを通してひも解きました。

[スポンサーサイト]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です