せとうちスタイル Vol.13

特集「生きる場所、暮らす場所」

小豆島と尾道の企業、まちづくりNPO、移住した人々の声や尾道の空き家事情を紹介など、移住のイメージがより具体的になりますね(*´ω`)
空き家とかは特に気になります(`・ω・´)

1200円

瀬戸内の生き方、暮らし方をご紹介するライフスタイルブック『せとうちスタイル』。
せとうちに暮らす人々の日々の物語をはじめ、美しい海や島に育まれたモノたちのストーリーもお届けします。

13号の特集は「生きる場所、暮らす場所」。
新たな生活様式が問われる中、暮らし、生きる場所として、瀬戸内を選ぶ人が増えています。
今号では移住の要となる「仕事」と「家」について、小豆島と尾道の企業、まちづくりNPOを取材。
移住した人々の声や尾道の空き家事情を紹介します。

STU48とのコラボ企画「彼女たちのせとうち物語」、お取り寄せできる瀬戸内のスイーツ特集、瀬戸内に暮らす5人の写真家が撮影したそれぞれの瀬戸内を40ページで紹介。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です